読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dlitの殴り書き

言語学とかの殴り書きでないものを読んでみたい方はダイアリーの方(http://d.hatena.ne.jp/dlit/)もどうぞ

この夏に成田空港第3ターミナルを使う人向けにちょっと体験談(国内線)

trip life

 たまたま下記のイベントに参加するために成田空港第3ターミナル発着の便に乗りました。ちょっと気になったところもあったので簡単にメモなど。あ、ちなみに国内線利用です。

遠い&歩くと暑い

 公式サイトにも書かれているように第2ターミナルから移動しなければならず、遠いです。

行きも帰りも歩いたのですが、15分もかかったなという感じはありませんでした。ほぼずっとまっすぐですし歩道に色が付いているので道は迷わないです。バスの乗り場がすぐには分からなかったのと、降りてからも結局けっこう歩くと思うので急いでいる場合は歩く(走る)方がかえって早いかもしれません。比べてないのでわかりませんが…そうそう、歩道が建物の内部もずっと陸上競技場のトラックのような材質になっていて、歩く分には疲れにくいのかもしれませんが、車輪が転がりにくい感じがします。つまり重くて大きいスーツケースを引く人は大変かも。
 あと歩く箇所は建物内部でも半分外みたいになっているところが意外と多く、ずっと歩いているとけっこう暑いです。夏も当然ながら、冬も大変かも…

食事とかくつろいだりは保安検査を通る前に

 国際線はどうなっているかわからないのですが、国内線の方は、搭乗口があるスペースにはあまり大きくない売店があるだけでした。軽食、お菓子、飲み物、簡単なお土産ぐらいだったでしょうか。搭乗口付近で温かいコーヒーが飲めないというのは初体験だったのですがちょっと残念でしたね…
 あと腰ぐらいまでの背もたれのソファしか置いてなかったので、椅子にもたれつつPCで作業、っていうのもできませんでした。テーブルっぽいものも見当たりませんでしたね。まあ国内線で出発直前の作業なんて長時間ではないでしょうけれど、そういう作業向きのスペースはないようです。マッサージチェアはありました。
 保安検査場の手前だとそこまで大きな規模ではありませんが、フードコートや売店もありますし、フードコートにテーブル&背もたれのある椅子もあります。夏は検査などに時間がかかりそうなので難しいところでしょうけれど、食事や買い物、そこそこ手のかかる作業は保安検査の前にやっておいた方が良さそうです。たまたま通る前に食事は済ませたのでラッキーでした。

おわりに

 いわゆるLCC用という感じですし、これからいろいろ整備されていくのかもしれませんが、今の状況だと人によっては何も知らないで行くとちょっと大変かもしれません。
 搭乗手続きや保安検査などについては、人が多くてもそれほど混乱していなくて、思ったよりスムーズに回っているという印象です。これからさらに混んでいくとどこに列を作るのかなーとか気になったところがないではないですが…