読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dlitの殴り書き

言語学とかの殴り書きでないものを読んでみたい方はダイアリーの方(http://d.hatena.ne.jp/dlit/)もどうぞ

東京からつくばに通いはじめてそろそろ半年

 電車に乗ってる時間は1時間前後なんですが、実は必ず座れるので電車通勤としてはそれほど大変ではないのかも。電車通勤は実は専業非常勤時代に数年間やっていたのですが、その時は授業の時間だけ行けばよかったのでラッシュとはほぼ無縁でしたしね。
 それより混む時間帯にぶちあたった日が雨だったりすると駅から大学までのバスが大変です。何台も乗れなかったりするし歩いた方がいいぐらい(徒歩30-40分)。ふだんは駅から自転車なんですが、これから夏なので暑さ・汗対策考えなきゃです。というかすでにあつい。
 さて、電車通勤を体験する前は通勤時間の長さに比例して疲れが蓄積されるイメージを持っていたのですが、どうも通勤時間が長いとイヤな・つらいイベントに遭遇する確率(リスク?)が高まるというのが通勤のつらさなんではないかと思えてきました。周りの人もみんな急いだりいらいらしたり疲れたりしてますしね。そのおかげか、通勤時間ものすごく早くなりました。ただ健康的な生活になったかどうかはびみょう。
 ついったーにも書いたんですが、こないだ駆け込み乗車でダッシュしてる人からアゴにショルダータックルくらって軽くふらっとした時はさすがに頭にきました。その後なんともなくて良かったです。